S2 Hawaii語学研修④(7月7日)

今日の授業では、ハワイの島々がどのようにして形成されたのかについて学びました。
8つある島々は海底が噴火して形成されたようです。また、3種類の噴火の仕方とその時に出る溶岩についても学び、火の神と呼ばれているPeleはこの溶岩に因んで名づけられたと知りました。生徒たちは、ハワイの島々にまつわる神話の奥深く神秘的な一面を英語で理解しようと熱心に聞き入っていました。

午後からはマジックアイランド(アラモアナビーチ)へスイミングに行きました。
水着に着替えて海に入る生徒、足を海水に浸す生徒と様々でしたが、美しいヤシの木を背景にみんな歓声をあげてリフレッシュをしていました。途中、水球が波に流されてSさんがそれを泳いで取りに行くというハプニングもあり、引率教員はひやひやでしたが、Sさんは得意の水泳力を活かし、見事、水球を持って浜辺にリターン。お見事でした。

また、明日も元気に頑張りましょう。

神戸国際中学校・高等学校

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

申し込み
資料請求
WEB出願の流れ
お電話 お問合せ インスタグラム イベント・受験申込み