ホーム > 国際人教育 > 国際交流と海外留学 > 国際交流

国際交流と海外留学

普段着の国際交流

 KISではニュージーランドでの英仏語学研修や中学生対象の海外語学研修に加えて、「普段着の国際交流」と銘打って、日常の学校生活の延長線上で、もっと気軽に海外の中高生と交流する機会が豊富にあります。

韓国釜山でのグローバルフォーラムに参加

2014年に交流を始めた釜山国際高等学校・中学校が開催するグローバルフォーラムに参加します。世界10カ国ほどの高校生・中学生が一堂に会して、地球規模の問題について発表・討論します。2015年度は、10月21日に開催され、「グローバリゼーションとローカリゼーション」がテーマでした。KISからは中学生・高校生の希望者10名が、10月19日から22日までの3泊4日の行程で釜山に行ってきました。


グローバルフォーラム開会式の様子
世界10カ国の生徒が、国旗を持って入場


フォーラム全体会の様子、各校がプレゼンテーションを実施した後に、質疑応答が行われます。


フォーラム終了後は文化交流、各国が準備してきた出し物を披露します。KISからは舞踊と英語落語を披露しました。


最後に集合写真を撮影

台湾、常春藤高級中学校との交流

2015年10月19日、交流校である台湾の常春藤高級中学校の生徒・教員約40名が、KISを訪れました。
歓迎セレモニーの後、KISの生徒と一緒に授業を受け、折り紙やお茶など日本文化に触れました。
食堂で昼食後、KISからコーラスのプレゼント、終始和やかな雰囲気で交流できました。



モンゴルからの留学生を受け入れ

2014年から、秋から冬にかけての2ヶ月間、モンゴルの交流校である、ウランバートル93学校の生徒を受け入れています。モンゴルは親日国であり、日本語を勉強して、日本への留学を希望する学生も多いとのこと。KISで受け入れた留学生も日本語学習を目的としており、ある程度の会話力を備えているので、KIS生ともすぐに打ち解けました。
モンゴルでさらに勉学に打ち込み、将来的には再び日本で勉強することを誓って帰国していきました。


モンゴルへの帰国前のお別れ会

モンゴル遊牧文化体験ツアー

モンゴルからの留学生を受け入れたご縁で、夏休みに希望者を募ってモンゴルを訪れました。


ウランバートル93学校へ訪問



モンゴルの自然と文化を満喫


韓国釜山の生徒を招いてのグローバルフォーラム

2015年1月10日、KISが釜山でお世話になったお返しに、釜山の生徒を日本に招待してグローバルフォーラムを開催しました。釜山の生徒は、KIS生のバディと一緒にそれぞれの教室で日本の授業を体験し、その後フォーラムでそれぞれの学校からの発表等の意見交換を行いました。釜山の生徒は堂々と自分の言葉で意見を述べており、KIS生に良い刺激を与えてくれたのではないでしょうか。
今後も釜山国際中学校・高等学校が訪日した際は、KISで交流会を開催する予定です。


釜山からの男子学生は女子校での授業を体験


釜山からは校長先生も来られました